んな方、一度ご見学ください

  • 地元を離れず、介護を受けながら生活をしたい方。車いすだったり寝たきりでも、一緒に暮らせます。寝たまま入れる
    機械風呂など工夫されたものもいろいろ用意しています。
  • 淋しいのが苦手な方。お部屋は個室ですが、日中は他の方々と一緒に過ごせます。
    踊りなどの慰問があります。
  • 施設は病院みたいで少しためらいも…使い慣れた家具や道具と一緒にお引越しいただけます。

つかけホームとは?

  • 定員29名の入所施設(特別養護老人ホーム)です。
  • 全室個室で、エアコン、トイレ、洗面台を完備しています。
  • 要支援の方はご利用できません。
  • 見学はいつでも可能です。お気軽にお越しください。

ームでの毎日は

まずは裏庭に畑仕事だな。花や野菜を育てとるよ。
 

喫茶「くつカフェ」でいっぷく~。
昔なつかしい駄菓子もあるぞ。仕事の後はうまいぞー。

お食事は食堂でいただくの。自慢は鍋料理よ。
職員さんの盛り付けを話のタネに食べることも。ふふふ。

天気の良い日は中庭の散歩が気持ちいいねぇ。
 

あら、あそこは望めるだけでもいいもんよ。
 

そうそう、ご近所さんやボランティアさんが来るのも楽しみね。
 

わしは勅使苑の夏祭りにまた行きたいの~。
 

わたしは、自分の部屋でのんびりしたり、お友達とおしゃべりで一日過ぎちゃうこともあるわねぇ

風呂は職員さんと一緒だから安心。これもいっとかなならんだろっ。

とばの説明

ユニット型

少人数に分かれた生活空間が用意されます。くつかけホームでは『花の里』『あかねの里』『笑満(えみ)の里』の3つに分かれています。ユニット毎に職員が固定配置され顔なじみの職員が援助をすることで安心感が増します。

地域密着型

大きく生活環境を変えずに新しい生活が出来る様、その地域にお住いの方に利用していただく事を目的とした施設です。くつかけホームの場合は、ご利用者様は豊明市在住の方に限ります。

暮らし

生活すること。くつかけホームでは自宅での日々の続きを過ごしてもらうことです。たとえ介護が必要となっても、日常に近い生活ができるよう援助します。