ケアハウス(軽費老人ホーム)

自宅での1人暮らしに近い生活を送っていただく「一般入居」。

介護認定を受け、介護計画による介護サービスをご利用いただく「特定施設入居」。
の2種類のタイプがあります。

ここでは「一般入居」のご紹介をしています。

入居対象者
60歳以上で、自炊ができない程度の身体機能低下が認められる方。
高齢のため独立して生活するには不安がある方で、ご家族の援助を受けることが困難な高齢者。                 個室を借りて一人暮らしをする高齢者のアパートのように暮らせます。

ケアハウスは下記のようなサービスをご利用いただけます。

・お食事の提供(朝食・昼食・夕食)
2階食堂にて召し上がっていただきます。
・入浴の準備
3階に大浴場がございます。男性と女性は時間での入れ替え制です。
・生活相談
常勤の相談員が対応いたします。
・緊急時の対応
生命にかかわる場合、災害時等の緊急時に対応いたします。
・訪問理髪(理髪代実費)
業者による訪問理髪をご利用いただけます。毎回、お申し込みが必要です。
・スーパーへの送迎サービス
定期的に近隣のスーパーへの送迎を行います。お買物の付き添いはございません。

ケアハウス(軽費老人ホーム)はプライバシー重視の居室は全て個室です。ひとりひとりのライフスタイルに合わせた快適な生活を送っていただけます。三食の食事は栄養士が考えた献立で食堂で提供されます。入浴は大浴場があるので、決まった時間にご利用いただけます。身の回りのことはご自身で行いながら、楽しく時間を過ごしませんか。

居室

食堂

居室スペースにはご自身の家具等も持ち込んでいただけます。居室内にトイレ、シャワー室、ミニキッチン、洗面所を設けています。食堂と大浴場は共同です。コインランドリーが各階に設置されています。

今までの生活により近い環境で暮らして頂くために・・・

生活空間として、

 

  1. 収納スペースは、

 

  1. 安全・安心の設備として、
  • 居室も含め、建物内はバリアフリー
  • 居室のベッドサイド・シャワールーム・トイレにはナースコール設置
  • 廊下には手すり設置
  • すべての居室に火災感知器およびスプリンクラー設置

 

家財の持込は自由です。

  • 上記以外で必要な家財道具(家具、電化製品等)は、ご自身で使いやすいものを自由にお持ち頂けます。
  • 生活用品(入浴用品・掃除用具・洗剤等)は、必要分を入居時にご用意ください。
  • 当施設内に店舗はございません。消耗品(嗜好品、洗剤、リハビリパンツ等)は随時ご用意ください。

 

ケアハウスのご利用料金について

ケアハウスのご利用料金はご利用者様の状況によって料金が異なります。下記PDFからご利用料金をご確認ください。

ご利用料金 ケアハウス勅使 ご利用料金表 【令和元年1月~】(PDFファイル)

入居の流れ

  1. 所定の入居申込書をご提出いただきます。
  2. 空きがない場合は、空室が出るまでお待ちいただきます(待機)。待機期間は待機者数等で変動しますので、おおよそでしかお答えできません。
  3. 入居準備が整い次第、ご連絡いたします。
  4. 入居者ご本人、保証人の方同伴で、当施設へ入居が可能かの面接をさせていただきます。
  5. 面接結果(入居可否)については、後日連絡いたします。
  6. 面接で入居可のご連絡をさせて頂いた方で、入居を希望される方には、契約書等の書類をお渡しいたします。
  7. 書類に必要事項をご記入の上、当施設と契約を交わして頂きます。また、入居月の利用料をお支払いいただきます。
  8. 契約が整い次第、入居となります。

 

 

対応施設について

下記施設にてケアハウス(軽費老人ホーム)を行っております。

軽費老人ホーム ケアハウス勅使

利用者のみなさまが安らかな生活が送れるよう、日常生活に必要な支援や介護、看護サービスをご提供していきます。

CONTACT
お問い合わせ

ご利用料金やサービス内容等、不明な点があれば何でも結構です。皆様からのお問い合わせ、お待ちしております。

お電話でのお問い合わせ

0562-91-2000

平日 9:00-17:30

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

TOP